読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てブログ

アラサー2児のパパの子育て・育児ブログです

[育児] よちよち歩きの子どもがコケても立ち上がる前に抱き上げてはいけない

f:id:oneshin3:20150507123126j:plain

子供がコケて泣いても、立ち上がる前に絶対に抱き上げないこと。
これ、育児をしていて、すごく意識してやってます。

1歳前後で歩き始めますが、特に歩きたての頃はよくこけてしまうんですよね。そして、泣く。わんわん泣く。可哀想...助けてあげない...早く泣き止んでほしいと、と思って、すぐ抱きかかえたくなるのですが、絶対しない方がいい。

子どもがコケても、立ち上がる前に抱き上げない

なぜか?

いつでも親が助けてくれる。助けてくれるまで待っていればいいという癖が付いてしまうと思うんです。小さい時はそれでもいいかもしれません。でも、子供の将来を考えると良くない。

自分の力で起き上がって、自分の意志で親のところに甘えにくるくらいのことは、させていく必要があるのかなと。

よちよち歩きの子がこけたら...

倒れこんだままどんなに泣きわめいていても、じっと待つ。
泣きながら自分で立ち上がって、こっち(親のところ)まで来たら、ギュッと抱きしめてあげるようにしてます。

そしてその時に、痛かったねー。一人で立ち上がってすごいねー。痛いの痛いの飛んでいけー。っと、言うように心がけてます。
本当に些細なことかもしれないけど、こういう心掛けって重要だと思う。

注意点
こけてから、その場を動かず、かつ泣かない場合は、注意が必要です。泣きたくてもなけない状態になってということは、何か損傷している可能性があるので、その点注意は必要と考えてます。